サロンプロフェッショナルカードは美容サロン経営者必見の法人カード!年会費無料でスピード発行に対応

Salon Professional Card一般カード
※本記事はプロモーションを含みます。

サロンプロフェッショナルカードは、「株式会社ビューティガレージ」「ライフカード株式会社」の提携カードです。

サロン経営や経理処理をより効率的に行えるよう、サロンプロフェッショナルカードが作られました。

公式リリースによると、美容サロンは個人事業主が多く「個人カードでは枠が小さい」・「公私の区別なくクレジットカードを使用している」という問題を抱えているようです。

法人カードを導入すれば、これらの問題が解決されよりスムーズな経理処理を実現できるでしょう!

【法人カード導入のメリット】

  1. 経理処理が楽になる
  2. 会社とプライベートとの線引きができる
  3. ポイント還元が受けられる
  4. 従業員に追加カードやETCカードを発行できる
法人カード導入の6つメリットとは?個人事業主にもおすすめ【初めて作る方向け記事】
法人カードって作るべきなの?様々なメリット(「経理処理」「ポイント還元」「キャッシュフロー改善」「追加カード・ETCカード」「空港ラウンジ」「コンシェルジュ」など)のある法人カードの魅力を徹底解説!

基本情報

Salon Professional Card

カード名称サロンプロフェッショナルカード
年会費無料
申込対象個人事業主
法人代表者
発行スピード最短4日
必要書類本人確認のみ
(カード到着時)
限度額10万~200万円
追加カード年会費:無料
発行枚数:最大3枚
ETCカード年会費:無料
発行枚数:最大1枚
ポイントBGポイント
ポイント還元率0.5%
ポイント交換先ビューティガレージオンラインショップなどでの買い物で1P=1円で利用
保険なし
空港ラウンジなし

年会費

年会費は無料です。

発行手数料も無料のため、カードの維持にお金はかかりません。

発行スピード

カードの発行まで最短4日と発行スピードが非常に速いです。

通常の法人カードは発行まで3週間程度かかることが多いため、急ぎの方にもおすすめです。

ポイント制度

カードの利用額200円ごとに1ポイント(還元率:0.5%)が貯まります。

貯まったポイントはプロ向け美容商材を取り扱うビューティガレージで、1ポイント=1円で利用できます。

残念ながら還元率0.5%は法人カードの中では「並」の還元率です。

▼今作るなら!失敗しない法人カード3選▼

  • セゾンプラチナビジネス・アメックス
  • 【コスパ最強法人カード】コンシェルジュ+JALマイル還元率1.125%!

  • オリコEX Gold for Biz
  • 年会費 初年度無料、次年度からも2,200円でもてる格安ゴールカード!

  • ラグジュアリーカード ブラック
  • ステータス性抜群で高還元率&豪華特典!高級感あふれる1枚です。

    サロンプロフェッショナルカードのメリット

    • 年会費無料&スピード発行
    • 審査に必要な書類は本人確認書類のみ

    サロンプロフェッショナルカードは、法人カードには珍しい年会費無料&スピード発行可能(最短4日)なカードです。

    ほかにも、特筆すべきメリットとして必要書類が「本人確認書類だけ」という部分があげられます。

    一部法人カードのように、会社の決算書類などは必要ありません。

    申込時に本人確認をWEBで行い、カード到着時に本人確認資料を提示するだけでOKです。

    サロンプロフェッショナルカードのデメリット

    • ポイント還元率が高くない(0.5%)
    • 美容サロン特有の特典がついているわけではない

    基本情報の章でも説明した通り、ポイント還元率が0.5%と低めです。 

    法人カードは個人カードと異なり、高額決済が多いため0.1%の差でも大きなポイントの差につながります。

    決済額が大きい方へ

    UPSIDERカードのメリット

    UPSIDERカード最大のメリットは「ポイント高還元率」「高限度額」です。

    年会費、月額利用料は無料で、ポイント還元率は1.0%~です。

    また、限度額も最大10億円以上と一般的な法人カードでは考えられない高さです。

    使いやすさ(限度額)とお得さ(ポイント還元率)の両方から考えても、UPSIDERカードは頭一つ抜けた強烈なメリットのあるカードだと言えます。

    法人カード「UPSIDERカード」とは?最短当日から利用可能、審査・年会費・ポイント還元率を解説
    UPSIDERカードは「高還元率」&「高限度額」を実現した今までにない法人カードです。 ポイント還元率も1.0%~1.5%と法人カードの中で比較的高い水準でお得です。 高い限度額が必要な事業拡大中のスタートアップ企業に特におすすめです。...

    経営者と交流したい方へ

    また、サロンプロフェッショナルカードは、「サロン」を前面に押し出したカード名の割に美容サロン特有の特典がついていません。

    美容サロンに関する特徴は、貯めたポイントをビューティガレージで使えるくらいです。

    実際、申込対象者も「個人事業主・法人代表者」となっているだけで、美容業を経営しているかは問われていません。

    カードの中身自体も、機能・特典ともに一般的な法人カードとほぼ同じです。

    たとえば、美容サロンの経営者として「経営者同士のつながりが欲しい」方には、「ラグジュアリーカード ブラック」がおすすめです。

    ラグジュアリーカードには、会員内経済圏確立を目指す「LCマーケットプレイス」が用意されています!
    6割が経営者層という会員特色を生かし、会員のビジネス促進機会を作るきっかけになれば、とのことです。他の法人カードには無い、ラグジュアリーカードならではの新たな強みです。
    ラグジュアリーカード ブラック公式サイト・今すぐ申込み 広告:ラグジュアリーカード
    【2024年7月】ラグジュアリーカード(法人・ビジネス)のゴールド所有者が審査・限度額・メリットを徹底解説!
    ラグジュアリーカード ヘビーユーザーの筆者が全ての魅力を徹底解説!金属で高級感あるインパクト絶大なカードフェイス、年会費、個人事業主の可否、限度額、ポイント還元率、コンシェルジュの有無、追加カード、口コミなど。今すぐチェック

    【重要!】サロンプロフェッショナルカードを持つべき人は?

    サロンプロフェッショナルカードを持つべき人は?

    【結論】絶対にサロンプロフェッショナルカードを持つべき!という人は少ないでしょう……。

    前章で解説した通り、このカードの機能や特典はほかの一般的な法人カードと変わりありません。

    強いておすすめできる人をあげるなら、ビューティガレージを頻繁に利用している人くらいです。

    基本的には以下のような考え方で、別の法人カードを探した方が結果的にお得かつ上手に法人カードを使えるケースが多いです。

    1. 年会費無料でより還元率が高い法人カードを選ぶ
    2. 年会費有料でも特典がしっかりした法人カードを選ぶ

    以下で詳しく解説していきます。

    1.年会費無料でより還元率が高い法人カードを持ちたい方へ

    UPSIDERカードのメリット

    UPSIDERカード最大のメリットは「ポイント高還元率」「高限度額」です。

    年会費、月額利用料は無料で、ポイント還元率は1.0%~です。

    また、限度額も最大10億円以上と一般的な法人カードでは考えられない高さです。

    使いやすさ(限度額)とお得さ(ポイント還元率)の両方から考えても、UPSIDERカードは頭一つ抜けた強烈なメリットのあるカードだと言えます。

    法人カード「UPSIDERカード」とは?最短当日から利用可能、審査・年会費・ポイント還元率を解説
    UPSIDERカードは「高還元率」&「高限度額」を実現した今までにない法人カードです。 ポイント還元率も1.0%~1.5%と法人カードの中で比較的高い水準でお得です。 高い限度額が必要な事業拡大中のスタートアップ企業に特におすすめです。...

    2.年会費有料でも特典がしっかりした法人カードを持ちたい方へ

    年会費の重要な考え方として「法人カードの年会費は全額経費にできる」という点があります。

    そのため、個人用クレジットカードほど年会費を気にする必要はなく、自分の会社にとって必要な特典がついた法人カードを選べます。

    節税効果も加味して考えると、少し背伸びして特典が充実したステータスカードに申し込んでみるのもいいでしょう!

    ステータスカードには空港ラウンジやコンシェルジェ特典などがついているため、使い方によっては年会費無料or格安の一般カードよりもコスパがいいケースも多くあります。

    特典が充実しておりコスパもいい法人カードを2枚紹介します。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

    セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

    セゾン・プラチナ・ビジネス・アメックスは、JALマイル還元率(1.125%)が高いのが魅力です。

    マイル還元率が高い法人カードは本当に少なく、JALマイルを高還元率で貯めたい場合はこれを超える法人カードはありません。

    その他のスペックも「プライオリティパス」+「保険の高額補償」+「コンシェルジュサービス」と優秀。

    これだけの特典がついていて、年会費は22,000円(税込)とコスパ最強です!

    月額1,800円程度で、出張などの予約を代行してくれるコンシェルジュサービスを使えるのは素晴らしいですね。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    年会費・還元率
    年会費初年度22,000円(税込)
    2年目以降22,000円(税込)
    ポイント・還元率基本1.125%
    上限1.125%
    追加カード・ETCカード
    追加カード
    ETCカード
    付帯保険
    海外旅行保険
    国内旅行保険
    ショッピング保険
    国際ブランドAMEX
    入会特典

    初年度年会費(22,000円)が無料!

    その他のキャンペーン情報

    -

    編集部レビュー

    最もコスパがよく法人初年度から持ちたいプラチナカードです。コンシェルジュ付き、JALマイルが最高ランクの高還元率・空港ラウンジ使い放題のプライオリティパス等の特典も全部込みで年会費2.2万円/税込です。

    【2024年7月】コスパ最強!?セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査・マイル・コンシェルジュ・年会費を徹底解説!
    【所有者が徹底解説】申し込み条件が優しいうえスペック最強クラスのセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス!ポイント還元率、個人事業主の可否、追加カード、ETCカード、プライオリティパス(空港ラウンジ)など付帯サービスも今すぐチェック!

    ラグジュアリーカード BLACK CARD

    "ラグジュアリーカードブラック(法人)

    カード名ラグジュアリーカードブラック
    年会費110,000円(税込)
    申込対象個人事業主
    法人の代表者
    限度額審査により通知
    追加カード年会費:27,500円(税込)
    発行枚数:最大4枚
    ポイント還元率1.25%
    空港ラウンジ世界1,400ヶ所以上
    国内主要空港
    保険最高12,000万円
    当サイトの解説こちらをクリック

    広告:ラグジュアリーカード

    インビテーションなしで持てる「ブラックカード」として名実とも確かな1枚が「ラグジュアリーカード BLACK」です。

    券面がブラックかつ金属のため、ゴールドに引けを取らない高級感があります。

    特典もメール対応可能なコンシェルジュサービスがつくなど、ほかの法人カードよりも圧倒的に豪華です。

    ブラックなら年会費11万円(税込)とゴールド(年会費22万円/税込)より安く持てるため、コストパフォーマンスにも優れています。

    最高級カードですが、実は審査基準(目安)はそこまで高くないとされています。

    【審査基準 目安】

  • 25歳以上
  • 年収500万円以上
  • 過去1年、カード等の支払い遅延無し
  • ※上記の審査基準は「PR:Black Card I株式会社(ラグジュアリーカードの発行会社)」という記載のある広告で確認しました。

    ラグジュアリーカード ブラック公式サイト・今すぐ申込み 広告:ラグジュアリーカード
    【2024年7月】ラグジュアリーカード(法人・ビジネス)のゴールド所有者が審査・限度額・メリットを徹底解説!
    ラグジュアリーカード ヘビーユーザーの筆者が全ての魅力を徹底解説!金属で高級感あるインパクト絶大なカードフェイス、年会費、個人事業主の可否、限度額、ポイント還元率、コンシェルジュの有無、追加カード、口コミなど。今すぐチェック

    まとめ

    サロンプロフェッショナルカードは、美容商材を取り扱う会社が発行している珍しい法人カードです。

    年会費無料&最短4日のスピード発行が強みです。

    ただし、ポイント還元率があまり高くなく(0.5%)、美容業界用の特典がついていることもないので、場合によっては別の法人カードを検討してもいいでしょう。

    ▼サロンプロフェッショナルカードの代わりとしておすすめなカード

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    ラグジュアリーカード BLACK CARD(法人口座決済用カード)
    ラグジュアリーカード BLACK CARD(法人口座決済用カード)

    画像の出典・参考情報

    一般カード 法人カードの券種紹介

    【はじめての方へ】申込ハードルの低い法人カード

    申込に決算書・登記簿謄本などが不要。 初年度の年会費無料、2年目以降も格安で維持しやすい法人カードはこちらからどうぞ!
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

    ★イチオシ、多くの法人社長にオススメのコスパ最強カード★

    コスパで選ぶなら圧倒的にこのカード!

    ポイント還元率はJALマイル1.125%以上可能、初年度からいきなりプラチナカードでコンシェルジュ・保険もバッチリ付帯。

    プライオリティ・パスまで無料取得可能なこのカード、1枚目に持つべきでしょう。

    オリコEX Gold for Biz
    オリコEX Gold for Biz

    ★はじめての法人カードに最適な仕上がり★

    オリコEX Gold for Bizには、「個人事業主向けのS」と「法人代表者向けのM」の2種類が用意されています!

    会費・還元率・追加カード・その他特典どれをとってもバランスよくユーザー第一に作られています。

    ラグジュアリーカード BLACK CARD
    ラグジュアリーカード ブラック

    ★インビテーションなしで持てる「ブラックカード」として名実とも確かな1枚★

    当サイト読者さんでも、複数の新設法人で続々審査通過中!

    メール対応可能なコンシェルジュを含め特典は使い切れないほど充実。

    還元率も通常1.25%あり、年間1,000万円以上使う方であればポイントだけで十分に年会費分を回収できます。

    法人カード調査部公式サイトトップページへラグジュアリーカード徹底解説
    「役に立ったかも…!」と思っていただけたら、シェアをお願いします!
    おすすめ法人カード調査部【経営が加速するクレカの使い方】

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました